奈良公園の鹿を、ビニールごみから救いたい!
「もっとずっと鹿紙」プロジェクト

クラウドファンディングプロジェクト:奈良公園の鹿を、ビニールごみから救いたい!「もっとずっと鹿紙」プロジェクト
  • stars集まっている金額
    ¥980,000
    (目標 ¥5,000,000)
  • flag目標達成率
    19%
  • local_offer購入数
    156
  • watch_later残り時間
商品一覧を見る お気に入りに追加する
helpこのプロジェクトは実行確約型です。
奈良の象徴であり「神の使い」とも言われる奈良公園の鹿たちは今、私たちが日々の生活で当たり前に使っているビニール袋の誤飲が原因で命を失っています。この鹿たちを助けるとともに奈良の環境問題対策として、鹿が食べても害の少ない材料で作られた「鹿紙」を普及するためのプロジェクトです。
    • ビニールごみを食べて苦しむ鹿を救うために「鹿紙」を普及したい!

    • 国内でも有数の観光地である奈良公園。ここでは古くから人と鹿が共生する姿が見られます。

      観光地であり、県庁所在地でもある奈良公園周辺は車通りも多く、道路を渡ろうとしている鹿がいると車が止まって鹿に道を譲る場面もよくあり、人が鹿を尊重しながら生活している貴重な地域です。


      そんな奈良公園周辺の鹿ですが、現在ある問題を抱えています。
    • ビニール袋の誤食問題です。


      ポイ捨てされたビニール袋をエサと間違えて食べてしまい、消化されずに胃にたまって死に至るケースが発生しています。

      一般財団法人「奈良の鹿愛護会」によると、死亡した鹿の胃から重さ3.2㎏におよぶビニール袋の塊が出てきたそうです。

      胃に異物が詰まっていては、他の食べ物を栄養として吸収できず、ガリガリにやせてしまいます。
    • この状況に胸を痛め、奈良の鹿と環境を守りたい思いで私たちは、ビニール袋の代わりになり、鹿が誤って食べてしまっても極力害の少ない「鹿紙」を開発しようと思いました。


      再生パルプに米ぬかを配合するなど材料にこだわりながら、約8ヶ月をかけてなんとか紙を作り上げました。

      しかし、少ないロットで製造しているためコストが通常の紙よりもかなり高額になってしまっていること、紙の強度や表面の状態が安定せず、印刷などで手間がかかってしまうことなど、課題が多く、広く普及するには至っていないのが現状です。




      ただ、この取り組みを始めて以来、様々な企業様や行政などから支援のお声をいただいており、我々の取り組みは間違っていないと確信しました。

      奈良の小さな企業たちで立ち上げたこのプロジェクトをより多くの方に知っていただき、奈良公園周辺施設で当たり前に使っていただけるように、奈良のSDGsとして、今回初めてクラウドファンディングに挑戦しました。


    • 奈良のシカを救う「鹿紙」とは?

    • 鹿が誤って食べてしまっても、鹿への負担が少ない材料で作られた紙が「鹿紙」です。

      再生パルプに米ぬかを配合しており、これには奈良県産の米「ヒノヒカリ」を精米するときに出る米ぬかや、地元のぬか床製造メーカー様よりご協力をいただいたぬかも使用しております。

      ぬかを配合したのは、鹿に与える影響を減らすと同時に、循環型社会を目指す目的もあります。

      また、米ぬかの色味をあえて残すことで、穏やかな情景の奈良にぴったりな優しくナチュラルな風合いに仕上げています。
    • この紙はレジ袋やクリアファイルなどビニール製品の代替えをはじめ商品パッケージ、その他印刷物など用途はさまざま。
      厚さはチラシに使える薄手のものから名刺や紙袋などに使える厚手のものまで製紙できるようになりました。

      しかし、まだまだ改良が必要です。

      いつかは鹿が、人が捨てたものを食べないよう「まったく鹿が寄り付かない紙」を作る、そして多くの企業様に使ってもらえるようコストを下げ、印刷時の負担を軽減させたい、と日々試行錯誤を繰り返しています。

      この取り組みを始めてから、県内企業様を中心に多くの人々から支援や使用したいとうお声をいただけるようになり、どんどん進化しております。


    • ご支援(ご購入)いただいた資金の使い道

    • 本プロジェクトで商品をご購入いただくことで、鹿紙プロジェクトにご賛同・ご支援いただいたことになります。

      ご支援いただいた資金は、クラウドファンディングに関わる諸経費(手数料やリターンの原価・配送費など)を除いて、鹿紙の普及活動に活用させていただきます。

      現状鹿紙は、製造過程の関係や資金が足りず量産が難しい関係で、一般的に使用されている袋に比べると約6倍近い販売価格になっています。

      新型コロナの影響で観光客が減少して苦しい思いをされている、奈良公園周辺の店舗様に導入していただくには厳しい価格でしかご提供できておらず、普及するためには量産することで低コスト化する必要があります。


      今回ご支援いただいた資金を元手に鹿紙を量産することで、奈良公園周辺の店舗様に低コストでご提供し、鹿紙袋の普及を目指します。

      もし、支援総額が目標金額を大きく下回り、鹿紙の大量生産が困難な場合は、
      一般的に使用されている袋と鹿紙袋の差額の補填に支援金を使わせていただくことで、
      低価格でのご提供および鹿紙の普及を目指します。
    • 人と鹿が共生している奈良の街並みを守るための「鹿紙」プロジェクト。

      みなさまご支援のほどよろしくお願いいたします。
  • 新着情報

    奈良市観光協会様で鹿紙を使っていただきました!
    2021/06/17 10:35:39
    奈良市観光協会様で鹿紙を使っていただきました!
    奈良市観光協会様が発行されている「春日山原始林・柳生街道ウォーキングマップ」で鹿紙が採用されました!

    米ぬかによって素敵な風合いの仕上がりになっています。

    奈良市観光協会様、鹿紙を採用いただきありがとうございました!


    ※鹿紙とベジタブルインクを利用して制作したマップで、鹿が誤飲しても害が少ないように なっていますが、故意に鹿に食べさせたりポイ捨てすることはおやめください。

    鹿紙普及のため試行錯誤中、、
    2021/06/11 19:05:20
    鹿紙普及のため試行錯誤中、、
    みなさま「もっとずっと鹿紙」プロジェクトへのご支援ありがとうございます。
    鹿紙をさらに普及させるべく、新たな試作品を開発中です。

    今までの鹿紙は、お土産物を入れる紙袋や印刷物に使いやすい薄手の紙でしたが、現在開発しているのは、お土産物の箱等にも使える厚紙です。

    紙への圧力や漉き具合を変えて、より使いやすい厚紙になるように試行錯誤しています。

    従来の薄手の紙だけでなく厚紙の鹿紙を生産することで、
    より様々な用途でお使いいただき、広く普及することを目指しています。

    田原本町様で鹿紙を使っていただきます!
    2021/06/10 17:09:08
    田原本町様で鹿紙を使っていただきます!
    田原本町様が新生児が誕生したご家庭へお送りするお祝品に同封されるメッセージカードに鹿紙が採用されました!

    これから先の未来を生きる子どもたちのためにも、鹿と環境を守っていきたいですね。

    田原本町様、鹿紙を採用いただきありがとうございました。

    奈良の鹿愛護会様へ寄付させていただきました
    2021/06/08 14:23:16
    以前から朱雀門ひろばのお土産物屋さん「平城京肆(へいじょうきょう・いちくら)」さんに募金箱を置かせてもらっていましたが、一定の金額がたまったので奈良の鹿愛護会さまへ寄付させていただきました。

    奈良の鹿愛護会さまのブログで寄付の件と本プロジェクトもご紹介いただいております。
    https://bit.ly/3g1a8qD

    平城京肆さんで寄付していただいた方にも鹿紙袋を御礼にお渡しさせていただきました。

    現在、コロナ禍で外出もしにくい状況かと思いますが、
    こちらのプロジェクトからも、ご支援していただいた方に鹿紙袋をお渡しさせていただいております。

    支援募集終了まで残り2週間弱となりました。

    お知り合いの方に情報拡散していただくだけでも力になります。
    引き続きご支援のほど何卒よろしくお願いいたします!

    返礼品を追加しました
    2021/05/31 19:59:07
    返礼品を追加しました
    「もっとずっと鹿紙」プロジェクト、ご支援募集終了まで残り1ヶ月を切りました。

    さらに多くの人にご支援いただけるよう、新たに返礼品の種類を追加しました!

    ⑫ガーゼはんかち「oTomo」
    ⑬菊一文珠四郎包永の爪切り金色(大)

    引き続き、ご支援の程よろしくお願いいたします。

出品者のプロフィール

奈良しかできない鹿と環境を守るプロジェクト

奈良しかできない鹿と環境を守るプロジェクト

奈良の象徴であり「神の使い」とも言われる奈良公園の鹿。その鹿たちが、人間が日々使うビニールごみを誤飲して苦しんでいます。そんな鹿を1匹でも多く救うために発足したのが「奈良しかできない鹿と環境を守るプロジェクト」です。 奈良県内に所在地を置く「株式会社ナカムラ」「株式会社ならイズム」「文洋堂」の3社が中心となって取り組んでいます。
お問い合わせ
商品
①【手提げタイプ】鹿紙袋
¥1,000 (税込/送料込)
残り 1991
ご提供予定時期:ご購入月の翌々月中旬から順次発送
②【手提げタイプ】鹿紙袋 5枚セット
¥3,000 (税込/送料込)
残り 267
ご提供予定時期:ご購入月の翌々月中旬から順次発送
③古都奈良 麻ふきん(鹿)1枚
¥3,000 (税込/送料込)
残り 453
ご提供予定時期:ご購入月の翌々月中旬から順次発送
④リネンコーヒーフィルター
¥4,000 (税込/送料込)
残り 282
ご提供予定時期:ご購入月の翌々月中旬から順次発送
⑤春日鹿まんじゅう かのこ 家族(6個入)
¥6,000 (税込/送料込)
残り 83
ご提供予定時期:ご購入月の翌々月中旬から順次発送
⑥奈良を感じる土産物セット
¥10,000 (税込/送料込)
残り 84
ご提供予定時期:ご購入月の翌々月中旬から順次発送
⑦麻生地 御朱印帳
¥10,000 (税込/送料込)
残り 14
ご提供予定時期:ご購入月の翌々月中旬から順次発送
⑧麻生地 御朱印帳入れ
¥15,000 (税込/送料込)
残り 19
ご提供予定時期:ご購入月の翌々月中旬から順次発送
⑨【菊一文珠四郎包永】ペティナイフ
¥50,000 (税込/送料込)
残り 1
ご提供予定時期:ご購入月の翌々月中旬から順次発送
⑩麻生地 マチ広トート
¥60,000 (税込/送料込)
残り 5
ご提供予定時期:ご購入月の翌々月中旬から順次発送
⑪【菊一文珠四郎包永】三徳包丁+両面砥石
¥100,000 (税込/送料込)
残り 1
ご提供予定時期:ご購入月の翌々月中旬から順次発送
FAQ・ヘルプ

商品一覧

  • 鹿が誤って食べてしまっても、鹿への負担が少ない材料で作られた「鹿紙」製品第1弾として作られた手提げ袋です。
    購入する
    • 価格(税込/送料込)
      ¥1,000
    • 残り
      1991
    ご提供予定時期:ご購入月の翌々月中旬から順次発送
  • 鹿が誤って食べてしまっても、鹿への負担が少ない材料で作られた「鹿紙」製品第1弾として作られた手提げ袋です。 5枚セットでお届けします!
    購入する
    • 価格(税込/送料込)
      ¥3,000
    • 残り
      267
    ご提供予定時期:ご購入月の翌々月中旬から順次発送
  • 奈良特産の麻蚊帳生地を使用した鹿柄のふきんです。ご希望のお色のふきん1枚を鹿紙袋に入れてお届けします!ご購入時にアンケートでご希望のお色を選択してください。
    購入する
    • 価格(税込/送料込)
      ¥3,000
    • 残り
      453
    ご提供予定時期:ご購入月の翌々月中旬から順次発送
  • 手織り麻生地を使用したコーヒーフィルターです。鹿紙袋に入れてお届けします!
    購入する
    • 価格(税込/送料込)
      ¥4,000
    • 残り
      282
    ご提供予定時期:ご購入月の翌々月中旬から順次発送
  • 奈良で吉兆のあかしとされる春日の鹿をおまんじゅうに仕上げました。 【白あん】と【カスタード】の2種類からお選びいただけます。 鹿紙袋に入れてお届けします!
    購入する
    • 価格(税込/送料込)
      ¥6,000
    • 残り
      83
    ご提供予定時期:ご購入月の翌々月中旬から順次発送
  • 奈良を感じる麻蚊帳生地を使用した鹿柄ふきん2枚と、春日鹿まんじゅう かのこ 家族(6個入)がセットになりました。 鹿が大好きなあなたにピッタリのセットです! 鹿紙袋と一緒にお届けします!
    購入する
    • 価格(税込/送料込)
      ¥10,000
    • 残り
      84
    ご提供予定時期:ご購入月の翌々月中旬から順次発送
  • 麻生地に奈良らしい絵をあしらった御朱印帳です。 鹿紙袋に入れてお届けします!
    購入する
    • 価格(税込/送料込)
      ¥10,000
    • 残り
      14
    ご提供予定時期:ご購入月の翌々月中旬から順次発送
  • 麻生地に真田紐がポイントの御朱印帳入れです。 鹿紙袋に入れてお届けします!
    購入する
    • 価格(税込/送料込)
      ¥15,000
    • 残り
      19
    ご提供予定時期:ご購入月の翌々月中旬から順次発送
  • 奈良の由緒正しき打刃物のお店「菊一文珠四郎包永」のペティナイフです。 刃渡り14㎝で果物ナイフとしても大活躍です。 鹿紙袋と一緒にお届けします!
    購入する
    • 価格(税込/送料込)
      ¥50,000
    • 残り
      1
    ご提供予定時期:ご購入月の翌々月中旬から順次発送
  • 麻生地を使用した大きめのトートバックです。鹿紙袋と一緒にお届けします!
    購入する
    • 価格(税込/送料込)
      ¥60,000
    • 残り
      5
    ご提供予定時期:ご購入月の翌々月中旬から順次発送
  • 奈良の由緒正しき打刃物のお店「菊一文珠四郎包永」の三徳包丁です。職人技が詰まったゴージャスな一品を、お手入れ用の砥石とセットにしました。 鹿紙袋と一緒にお届けします!
    購入する
    • 価格(税込/送料込)
      ¥100,000
    • 残り
      1
    ご提供予定時期:ご購入月の翌々月中旬から順次発送

特定商取引法に基づく表示

    販売業者
    株式会社ナカムラ

    所在地
    奈良県磯城郡田原本町大字小阪82-1

    連絡先
    電話:0744-32-2540
    メール:info@nakamura-inc.net
    ※プロジェクトや商品についてお問い合わせの際は、起案者プロフィール欄のメールアドレスからご連絡ください。

    販売責任者
    中村孝士

    販売価格
    各プロジェクトページの「リワード代金」をご覧ください。価格は税込です。

    商品代金以外に必要な料金
    なし

    お支払い方法
    クレジットカードによりお支払いいただけます。

    お支払い時期
    商品購入時に決済します。

    商品(リワード記載内容)のお引渡し時期
    商品の引渡し時期またはサービスの提供時期は、各プロジェクトページの記載をご確認ください。

    キャンセルの可否と条件
    キャンセルはできません。
    決済完了後の返金は一切できません。